RED-WING 魂

アクセスカウンタ

zoom RSS 錦織×フェデラー×リアン

<<   作成日時 : 2017/01/22 22:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

え〜、この度ブログの(パソコン用)トップ画面左にリンクで貼ってあります『StringHouse Lien』様とスポンサー契約を結んでいただく事になりましたΨ( ̄∇ ̄)Ψ


http://tennisshop-lien.jp

(*^ー^)ノ♪


stringの張り替えは勿論ですが、インナーやインソール等、
より感覚を研ぎ澄ます事ができるとても力強いスポンサーであります


頼むぜ

Ψ( ̄∇ ̄)Ψ





はーい。そんなこんなで日曜日〜

(-。-)y-~




いやぁ〜、錦織残念だったねぇ〜🎾


フェデラーの勝負強さは流石だね〜‼


やっぱり、サーブとレシーブを軸にして観戦すると本当にスゴさがわかる…。


『ストロークが〜』

『バックハンドが〜』


って話のレベルじゃなくてさ、やっぱりテニスはサーブかレシーブからしか始まらない訳であって…

その初球の『質』がものすごく求められるわけよ。



錦織のスゴさってのはさ、派手なリターンエース!とかじゃなくて…ここぞ!って時に安定感のあるレシーブが返球できること。

安定感のあるレシーブが返球できる…ってことは相手がもう一度ショットをするわけだから、自ずとミスをしてくれる確率も出てくる。

勿論、レシーブが返ったからといって必ず自分のポイントになる訳じゃないし、ラリー戦でポイントを落とす事なんて沢山あるだろう…。

ただそのレシーブ力が序盤は本当によかったよね〜‼



錦織はポイント欲しい時にサーブでもしっかり攻めてたしね〜‼





対するロジャーのスゴさ…

まずサーブね…。


打てば200キロ越すのに、あえて打たずにコースを突いてくる所…そしてまたその精度!


あとは錦織と違ってレシーブで色々と仕掛けてくる所…。

打ったり、スライスでレシーブしてじっくりやったり…


確かにレシーブでトライすることはミスには繋がるけど相手にはよりプレッシャーはかかるよね…

『入れてくだけのサーブじゃヤバイな…』


…と、悩ませておいてサーブをグチャグチャに出来るとよりレシーブでトライする効果はあるだろうし…。






おそらく錦織陣営はサーブ&ボレーも混ぜてフェデラーのレシーブをもっとグチャグチャにしたかったのはあるんだろうな〜

レシーブに悩んでくれればサーブでのフリーポイントが増えるだろうしな…。



テニスってのはね、まずこのサーブとレシーブの駆け引きが最高に面白いのよ。

それを分からずして…


『テニスにおいてサーブは一番有利なショットです。』



んなわけねぇだろ(*`Д´)ノ!!!


サーブなんて2球共に入らなかったら相手のポイントになるんだぜ??

そんなリスクのあるショットが有利になるなんて…。



確かにエースはあるかもしれないけども、エースの数が総ポイント数で何割あると思うのよ??


そこにはレシーブとサーブの繊細な駆け引きがあるわけなのよ!



『ストロークのミスが〜』だって??


ふっ(-。-)y-~




ストロークをミスしないプレーヤーがいるとでも思ってんの???

そもそもミスをせずに試合をする事が可能だとでも??




勝負ってのはそうじゃない。



自分の調子を上げるための仕方ないミス…

相手をビビらす為のリスクを負った上でのミス…

相手に分析をさせない為の結果論的なミス…


時には必要なミスがあるのよ。




コース1つにしてもそう…

また同じコースに打つか、あえてコースを外すか…

もっと同じコースに打ち続けて、ここぞ!って時にコースを外すか…。


全て駆け引きがあるの。


その相手との駆け引きが最高のギャンブルなんだよ…。



じゃんけんと同じ✊✌✋


必ずどちらかは負けるわけ。




『テニスの勝ち方を教えてください。』


…何度も言われたことあるけどさ…それって




『じゃんけんの勝ち方を教えてください。』

って言ってるのと同じだぜ??





試合の場合はポイントの取り方も、ポイントの落とし方もじゃんけんみたいに3種類じゃないから『内容』が濃くなるんだけど…


こーなったら→こう!みたいな方程式はないよ?

確率的に高いって事しか言えないの。


これをみんな方程式にハメたがるんだよね〜。



だって相手がどこを狙ってくるか…それこそフレームショットなんかになればどこに飛んでくるかなんて分かんないんだからさ…。 




テニスって5手、6手とか…そこまで先を読むスポーツではないよ?



大切なのはその時その時の『応用力』




ダメなものは捨てる。

確率の高いものに変える。


自分のショットの事だけを考えて…自分のショットだけを必死に練習しても…

相手との駆け引きを練習して、相手の分析をする練習をして、相手の裏をかくような配球がないと、まだまだ本当の楽しさは理解できてないなぁ〜(笑)




あー、なんか書きすぎたわ〜(笑)

とりあえず圭さん残念でしたぁーーー

(-。-)y-~

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
錦織×フェデラー×リアン RED-WING 魂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる