RED-WING 魂

アクセスカウンタ

zoom RSS インスタ

<<   作成日時 : 2018/06/21 23:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

おうおうおうおう!



楽しみにしてくれる人達がいるって事は、、、

自粛しないでいいわけね?(笑)


このブログは『スマホ用』からじゃなくて、『パソコン用』からちゃんとみてね〜

Ψ( ̄∇ ̄)Ψ




インスタもガッツリクレーム来たので更新〜(笑)

楽しんでくれて何より👿✌





そして当たり前の幸せに感謝しようぜ






人を何で見る?






性別?年齢?職業?乗ってる車?



ふっ

(-.-)y-~



人に差はないぜ?



目に見えない『人間力』

それに尽きると思う。



その人間力が運を呼び寄せて、縁を繋いでくれるんだ。

うん。

心からそう思う。








本日は練習〜🎾

感覚良かった〜


動きは少し重さがあったけど、道具の感覚も把握出来てるし良かった。

しばらく試合がないので、トレーニングと練習にしっかり挑める。

うん。頑張ろ。








そしてふと過去の『指導』の話になり…

いや、昔の指導は本当に終わってた。。。

子供達や選手、はたまたコーチングスタッフを虫けらのように扱う勘違いした指導者を見てきてしまったが為に、本当にその当時の選手達には申し訳なかった。


子供達が結果を出せないのは指導者の責任だ。

それは人間力を育めてないただの自己満足なおしつけだと本当に思う。

結果が出た選手からは『感謝』をされるんだろうが、

結果が出なかった選手は自分自身がダメだったと『劣等感』を植え付けられるだけだ。。。

いいのか?それで?

なんで指導者が主役になってるんだ???


『COACH』の語源から勉強し直した方がいい人間が溢れてるよ。。。




導くだけ。主役になったらダメ。



自分自身も選手としてやってたし、片手間なお手伝いな立場
だったからこそ、そーゆー北朝鮮的なおかしな体質の環境からは離れて本当に正解だったと思う。



そして、離れたぶん沢山の人達とテニスを通じて出会う事ができた。




まじ宝物。


そして、それでもその時の選手達と今も繋がってられるってのが本当に嬉しい限り。



そしておかしな環境にいたからこそ自分の『本当の考え』が芽生え、自分の『人間力を育むスタイル』が確立出来たと思う。


人を雇う、人を育てる、人をまとめる…


それって、少しでも相手の人生に携わる限り、その相手側の全てを背負う覚悟のある人間だけがやっていい事だと思うんだ。

子供達や年下、後輩や部下…はたまた結果が出なかった選手達 ってのはな、虫ケラじゃねぇんだよ。





ってゆーか

何の話だよ(笑)


(゚Д゚)ノ⌒・っ




まぁでもこーゆーの書いとくと後々見返せるのよ。

これ、デビルの人生の伝記だからよっ(笑)




また明日も更新するぜぃ〜

(* ̄∇ ̄)ノ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

インスタ RED-WING 魂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる